So-net無料ブログ作成
検索選択

だーりんの月命日に [大事な家の子(=^.^=)]

1月12日の朝亡くなっただーりん。
2月12日が最初の月命日でした。

そして、そのだーりんの最初の月命日に、
松吉が虹の橋を渡りました。

年明け1回目の病院で、脱水と体重減少が気になるとの事で、
(慢性腎不全、腹膜炎の値が高かったので月1で通っておりました)
急遽受けた血液検査。
その値を見たところ、信じられない値でした。
多臓器不全といったところ。
しかし、当時本猫は元気だし、ご飯も自分で食べるし、
寝るときは2Fの両親の部屋で、しょう母と一緒に寝に行ってました。
そこからほぼ毎日病院に通って点滴や、温灸などを受ける日々。
一時、値も落ちてご飯を食べる量も増えてきたと思っていたんですが、
それ以上、良くなることはありませんでした。

何日も何も食べられず、自分で水を飲むこともできず、
で、見ていても辛い状態でした。
でも、まち君は12日の朝6時40分に、その辛い体を離れました。
ばぁにゃんが大好きで、帰ってくる自転車の音を聞き分けて、
激しい”お帰り!”鳴きをしている姿はもう、見られなくなりました。

まち君、沢山の笑顔をありがとう。
またかあにゃんの所に生まれ変っておいでね。
それまで暫くとうにゃんと一緒に仲良くね。

nice!(0)  コメント(4)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 4

まる

こんばんは。
松吉君、旅立ったのですね。そばでずっと看守っていたお母様、しょうさんもつらかったでしょう。
深い愛情でつながっていた存在がいなくなるという大きな喪失が続いて、本当に心が張り裂ける思いでいらっしゃると思います。言葉が見つかりません。きっと松吉君はダーリン様の傍らで、苦しかった身体から解放されて安らかに眠っているのですよね。
生まれ変わって、またしょうさんとお母様のもとにもどってくるんですもんね。
その日が来るまで…。
by まる (2010-02-18 02:49) 

ma

松吉君のこと、とても残念です。
ダーリンさんの膝の上で、今頃甘えているのでしょう。
でも、残されたしょうさん、お母様はつらいですよね。
また会えるとわかっていても、その悲しみが癒えるまでは大変な時間が掛かることと思います。
それでも、、少しずつ、ご自分のペースを取り戻していって下さるよう祈ってやみません。
しょうさんのこと、たくさんの人たちが気にかけています。
力になりたいと心から願っています。
今は、そんな人たちがいるのだということを、頭の片隅にでも置いておいてください。
私も、そんな人たちのひとりです。
by ma (2010-02-18 20:24) 

まお

松吉も旅立ってしまったんだね。。松山にいた頃のにゃんこたちはみんな天国へ行ってしまったんだね。。
あのやんちゃだった松吉が、、と思うと本当に残念です。
悲しいことが続くけど、ご家族の方々共々、体を壊さないようにね。
by まお (2010-02-19 17:36) 

しょう

皆様、コメントありがとうございました。
2ヶ月近く放ったらかしで、申し訳ありません!!

とりあえず、生きています。
そして時間が経つにつれて、良い意味で慣れてきました。
色々ご心配頂き、励まして頂きまして、
本当にありがとうございます。
今後とも、お付き合いの程、よろしくお願いします。
by しょう (2010-04-13 22:02) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。